プライバシーポリシーPrivacy policy

Ⅰ:基本姿勢

有限会社インターブリード(以下インターブリード)は「パブリックリレーションズ/PR」とそれに関わる一切の業務を取り扱う会社として、企業や団体、各種組織、個人プロフェッショナル等のクライアントが社会との間に相互理解と信頼を築き、良好な関係づくりを進めるための「コミュニケーション活動」を展開しております。そして、この展開の中でクライアントをはじめマスメディアや協力会社および各界の有識者の方々から、大切な個人情報をお預かりしています。また、当社ではPRに関するメールマガジンを発行し、また各種ダウンロードコンテンツを無償提供しており、その利用登録の際に大切な個人情報をお預かりしています。また、人材ビジネスに携わる企業として、インターネットでの利用登録、キャリアコンサルティング、職業紹介の実施を通し、企業や団体、個人の方々から大切な個人情報をお預かりしています。

当社は、これらの個人情報を保護し適切に取り扱うために、全従業員および事業活動に関わるすべての関係者の間で個人情報保護の重要性に対する認識を共有していくことを目指しています。個人情報保護への社会的要請がますます高まる中、当社はクライアントや登録者の皆様からお預かりした大切 な個人情報を守るため、また事業活動にかかわる人すべての個人情報を守るために、個人情報保護方針を明確に掲げこれを遵守していきます。

Ⅱ:インターブリードが取り扱う個人情報

インターブリードは、以下の情報を個人情報として取り扱います。

  1. クライアント、マスメディア、協力会社、個人等からお預かりする、個人を特定できる情報
  2. 当社が携わった懸賞企画やキャンペーン等の業務により得られた、個人を特定できる情報
  3. アンケート調査や消費動向調査等により得られた、個人を特定できる情報
  4. その他の事業活動により得られた、個人を特定できる情報
  5. 当社およびの全従業員等の個人を特定できる情報

※その情報単独では個人を特定できなくても、他の情報と簡単に照合することができて個人を特定できる情報も個人情報とし て取り扱います。これらの個人情報は、紙、画像、音声、電子データ等その形態を問いません。

Ⅲ:個人情報の利用目的

  1. クライアントの商品・サービス等の情報の提供
  2. 懸賞・キャンペーン等の抽選および景品等の発送
  3. クライアントおよび商品・サービス等についての検討を行うための調査
  4. その他個人情報取得時に明示した利用目的
  5. 当社の従業員等の雇用および人事管理
  6. その他当社の事業活動遂行に必要な管理および対応

Ⅳ:個人情報保護の基本的対応

インターブリードは、個人情報の収集、利用および提供を行うために以下の基本的対応を掲げ、これを守っていきます。

  1. 本人からお預かりする個人情報は、その収集・利用および第三者へ提供する場合の目的や範囲、および開示/訂正/削除を請求できる権利ならびに利用または提供を拒否できる権利を本人に説明して、同意を得た上で取扱いますホームページ等を利用して個人情報の提供をうける場合には、利用者に、その仕組みの説明を行い、利用の了解を頂きます。
  2. お取引先からお預かりする個人情報は、お取引先が収集・利用する目的と範囲、第三者へ提供する場合の目的や範囲および当社の責任範囲を確認して、これを守ります。
  3. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等のリスクに対し、技術面および組織面から必要かつ適切な対策、予防および是正措置を講じます。
  4. 個人情報の管理を適切に行うために管理責任者を決め、社内における管理体制を整備します。また、定期的な確認活動を実施し、是正すべき個所が発見された場合は速やかに適切な措置を講じます。
  5. 個人情報は、安全な場所に保管し、管理します。また不要になった個人情報は、適切な方法で確実に廃棄または消去します。特に委託先にこれを依頼する場合には、信用ある委託先を選定し、廃棄または消去の完了を確認します。
  6. 個人情報に関する事故が発生した場合には、関係する本人、お取引先、その他関係者に直ちに報告し、その損害を最小限に抑えるために必要な措置を講じます。
  7. 本人から、またはお取引先を通じて、自己の個人情報の開示、訂正、削除、 第三者への提供の拒否を求められたとき、適切な場合はこれに応じます。ただし、法令の規定による場合、あるいは本人、または公衆の生命、健康、財産等の保護が必要な場合はこの限りではありません。
  8. 十分な個人情報の保護水準を満たしている委託先を選定する基準を確立し、個人情報の取扱いを委託する場合は、この基準に基づき委託先を選定します。委託先との契約に際しては、管理責任者の指示の遵守、個人情報に関する機密保持、事故発生時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却および消去、その他必要と考えられる義務を明確にします。また委託先を適切に管理するために、必要に応じて個人情報の管理状況を調査し、結果を管理責任者に報告し、必要な措置を講じます。
  9. 個人情報に関する法令、規則、契約、社内ルールその他の規範を遵守します。
  10. 個人情報に関する法律の制定等、社会情勢の変化、お取引先の要請の変化、管理報告や経営環境等に照らして、個人情報に関する社内ルールを継続的に見直し、改善していきます。
  11. 個人情報を取扱う役員および従業員に、個人情報に関する法令や社内ルールを守ることの重要性と利点、守るための役割と責任および違反した場合の措置を周知する手順を確立し、維持し、実施します。